川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

ロッキーアピールかきつばた記念へ

2007-04-17-Tue-14:02
すでに9歳の古豪ながら「年齢のわりに馬が若い。衰え知らず」(山崎調教師)というロッキーアピール。

3月21日の高知・黒船賞へは3年連続参戦して4着。
「3コーナーで交わされた時には失速してしまうかと思ったが最後までよく粘ってくれた」と佐藤博紀騎手。

9歳の老体(失礼?)に長時間の輸送、骨折休養明けということを考えればを健闘ですよね。

次走は5月3日名古屋・かきつばた記念(1400m)へ向かいます。
昨年は見事な逃げ切り勝ち。
黒船賞→かきつばた記念は昨年とまったく同じローテーションで連覇を狙います。

0704rockyappeal.jpg

ぜひ写真を拡大してみてください。
すごいですね、このアゴっぱり。
このアゴでバリバリ食べることが若さの秘訣?

今年もスプリント戦線をにぎわせてくれそうです。

関連記事
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME