川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

新人誘導馬タカノさんを紹介します

2013-05-23-Thu-18:59
4月開催から誘導馬デビューしたタカノリトルボーイ。
4月16日7Rから登場したばかりですが、その落ち着いた佇まいから、早くも「タカノさん」と呼ばれ、まるで中間管理職扱いされています(^^)
130523誘導馬タカノさん

それもそのはず。
タカノさんは15歳という年齢もあって、いくつかの乗馬クラブを渡り歩いて現在の秦野国際乗馬クラブにたどりつきました。

亡きユーコースプリングのあとを引き継ぐいで、今後はトゥインクルジョイと共にメイン誘導になっていくようです。
「タカノさんは前回よりも競馬場に慣れてきたみたいです。誘導もまだキョロキョロはしますが、おとなしく歩いてくれています。話せばとてもわかってくれる子なんです」と騎乗者の金子裕香里さん。

130522誘導馬こいのぼり

話せばわかるタカノさん。
川崎マイラーズではトライアンフトーチといっしょに鯉のぼりになって登場。
(右がトライアンフトーチ、左がタカノさん)
今開催はそのほか前半カーネーション、後半は藤の花という出で立ちで登場しています。
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME