川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

川崎スパーキングスプリントは同着で決着

2013-06-12-Wed-01:50
地方競馬スーパースプリントシリーズの南関東地区予選として実施されている、「川崎スパーキングスプリント」。上位2頭には、7月15日に船橋競馬場で行なわれる「習志野キラッとスプリント」の優先出走権が与えられます。

 スピード自慢の12頭が揃った900m戦。ダンシングロイヤルとスパロービートが引っ張る展開で、スターボードは前を見ながらの競馬。直線でスターボードが先頭に立ち、抜け出しを図るところ、最後にエンジンがかかったアイディンパワーが猛追したところがゴール。判定の結果、スターボードとアイディンパワーが1着同着という珍しい結果となりました。なお、優先出走権は同着となった2頭に与えられます。

  130611スパーキングスプリント  川崎スパーキングスプリント 結果

 あいにくの雨模様となった火曜日の川崎競馬。雨の中でも、誘導馬は頑張っています。画像は、「タカノさん」こと、タカノリトルボーイ。

  130611誘導馬タカノさん タカノリトルボーイ

 明日は関東オークスが行なわれます。梅雨という時期ということもあり、あいにくのお天気での開催となりますが、みなさまのご来場をお待ちしております。
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME