川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

ボンキュッボン

2007-07-05-Thu-13:35
本日の川崎競馬では新馬戦が2鞍。

6月13日に行われた能力試験で一番時計マークしたのは池田厩舎のボッンキュッボン。
800mを49秒8で駆け抜けました。
二の脚で先頭に立ち、直線追われるとさらに加速。
スピード値高く新馬戦向きといえそうです。
070705bonkyubon.jpg

名前のインパクトも大きいですが、顔もこの通りのゴージャスマスク。
430キロ台の小柄な女の子なのに一回見て、聞いて、存在感抜群ですね。
第1レースに出走します。


第2レースには5月18日の第1回目の2歳能試で一番時計だったザマサイレンスが。
ソエを気にして前回を自重し、満を持しての登場です。


毎日続々と入厩している若駒たち。
2歳名簿を5月末入厩分まで更新しましたのでぜひチェックしてくださいね!

2歳新馬戦と共に2007~8川崎競馬スーパーPOGが始まっています。
POGでは申し込むタイミングも総合結果のカギになってきます。
郵送消印の翌日からゲーム開始となります!


川崎競馬倶楽部では「POG参加者=会員」としてさまざまな特典をご用意しています(^3^)/





関連記事
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME