FC2ブログ

川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

宅建協会川崎南支部青年部会杯

2018-09-12-Wed-08:10
開催2日目の第8レースには「宅建協会川崎南支部青年部会杯」が行われました。

レースは内からアローズが好スタート、負けじと外からベニノエレガンス、タイムオブレディーが先手を伺う中、
スタートで出負けした1番人気のドリームメダリストが押して押してハナを取りきると終始2馬身程のリードを保ちながらそのまま逃げ切り勝ちを収めました。

優勝はドリームメダリスト
 180911 宅建協会川崎南支部青年部会杯-01
 ※画像をクリックすると大きくなります。

 宅建協会川崎南支部青年部会杯 結果

勝利ジョッキーは町田直希騎手
 

町田直希騎手コメント
 【おめでとうございます】ありがとうございます。
 スタート1歩目で出負けしてしまったので、「あーっ」と思いながら乗っていたんですけど、馬の力が違いましたね。
 出負けして脚を使ってしまった分、直線どうかな?と思いましたが、ちゃんとしっかり伸びてくれたので、安心して乗れました。
 以前1,400mを使っていた時は最後一息足りないように見えていたので、900mのレースが出来て、この馬にはとても良い条件だったと思います。
 (今後この馬は)スピードがあるので短距離で大きい所目指して頑張っていきたいと思います。
 今日は皆さん御来場頂き誠にありがとうございます。この後もまだまだレースがありますので最後までどうぞ楽しんでいってください。今日はありがとうございました。

プレゼンターは宅建協会川崎南支部副支部長:渡辺武人様(左)、同青年部会会長:杉江将樹様(右)が務めました。
 180911 宅建協会川崎南支部青年部会杯-03 180911 宅建協会川崎南支部青年部会杯-04

杉江将樹様によるPRコメント
 本日は「鳩マーク」の宅建協会のPRという事でこのようなレースを協賛させて頂きました。
 本日は納涼会という事で貴賓室にて皆で楽しんでおります。この後のレースも頑張って当てたいと思います。ありがとうございます。

最後は恒例の記念撮影
 180911 宅建協会川崎南支部青年部会杯-05

関係者のみなさま、おめでとうございます。

宅建協会川崎南支部の詳細については こちら をご覧下さい。
 
 

高月賢一調教師 800勝達成!

2018-09-12-Wed-08:00
高月賢一調教師が9月11日の川崎競馬第1レースにおいて、管理するスフォルツアート(矢野貴之騎手騎乗)で勝利し、平成13年の厩舎開業から6,631戦目にして地方競馬通算800勝を達成しました。

800勝を達成した11日の第1レース
 180911 高月賢一調教師 800勝-01 180911 高月賢一調教師 800勝-02
 ※画像をクリックすると大きくなります。

ファミリーでの記念写真
 180911 高月賢一調教師 800勝-03

高月賢一調教師コメント
 「上には上がいるので早く1000勝を目標に頑張っていきたいと思います。預けてくださる馬主の方、それと息子の優馬を筆頭にスタッフ一人一人が一生懸命やってくれているので、早い達成ができたんだと思います。あとは重賞を取りたいですね。来年、再来年には1000勝できるように頑張ります。」

高月賢一調教師、ならびに関係者のみなさま、おめでとうございます。

高月賢一(たかつき けんいち)調教師
 初出走:2001年11月13日 ジョウテンミラクル
 初勝利:2001年11月13日 ジョウテンミラクル
 成績(平成30年9月11日第1レース現在):6,631戦800勝
  2着774回 3着725回 4着651回 5着630回 着外3,051回

・重賞勝利 4勝 → 一覧はこちら
 
  
 

第51回伊勢原観光道灌まつり開催記念

2018-09-11-Tue-08:00
開催初日のメインレースには「第51回伊勢原観光道灌まつり開催記念」が行われました。
また2号スタンド1階特設会場では同レースの実施を記念して伊勢原市の観光PRも行われました。

 180910 第51回伊勢原観光道灌まつり開催記念-01 180910 第51回伊勢原観光道灌まつり開催記念-02
 ※画像をクリックすると大きくなります。

レースは内から好スタートを切ったサウスグローリーがハナ、1番人気のトキノシップーはすっと2番手につけます。3番手にはコスモオペラ 、ステラピンク、カワナが続きます。
向こう正面に入るとペースアップ、コスモオペラ・カワナが前を追いかけ始めますが差が縮まるどころか開いていきます。
直線に入るとトキノシップーがサウスグローリーを捕らえて先頭に立つと3馬身差をつけて4連勝を飾りました。

優勝はトキノシップー
 180910 第51回伊勢原観光道灌まつり開催記念-03
 ※画像をクリックすると大きくなります。

 第51回伊勢原観光道灌まつり開催記念 結果

勝利ジョッキーは増田充宏騎手
 180910 第51回伊勢原観光道灌まつり開催記念-04

増田充宏騎手コメント
 【おめでとうございます】ありがとうございます。
 余裕があるように見えて、今日はいつもと違って手応えが無かったので、内心すごく慌ててました。
 (それでいながら勝てたのは)馬が強かったの一言です。次も(この馬が)勝てるように頑張りたいです。
 今日は雨の中、御来場ありがとうございます。こんな(天気の)日でも来て頂けると僕らは本当に嬉しく励みになります。また明日からもよろしくお願いします。 

プレゼンターは伊勢原市長の代行:道灌まつり実行委員会事務局次長:大町徹様が務めました。
 180910 第51回伊勢原観光道灌まつり開催記念-05

大町徹様によるPRコメント
 伊勢原市は神奈川県のほぼ中央に位置し、人口10万人、豊かな自然に囲まれた都市でございます。
 同城築城で名を残した太田道灌を偲びまして、10月に伊勢原観光道灌まつりを開催しております。
 今年は51回目を迎えまして、10月の13日と14日に開催を致します。
 また伊勢原市には信仰の山として有名な標高1,252mの大山があります。
 大山から相模湾を望む眺望は神奈川の景勝50選にも選ばれるとともに世界的に有名なガイドブック:ミシュラン・グリーンガイド・ジャポンに星2つとして紹介されました。
 更に江戸時代より大山に伝わる大山参りが文化庁が認定する日本遺産に認定され、歴史ある魅力的な観光地として注目を集めています。是非伊勢原市にお越しください。

最後は恒例の記念撮影
 180910 第51回伊勢原観光道灌まつり開催記念-06

関係者のみなさま、おめでとうございます。

第51回伊勢原観光道灌まつりの詳細については こちら をご覧下さい。
 
 

大井・第25回アフター5スター賞(SIII)

2018-08-30-Thu-08:00
第25回アフター5スター賞。
1着馬には東京盃、及び、オーバルスプリントへの優先出走権が与えられます。
今年は1頭が競走除外の14頭で争われ、川崎からはマルモリロイヤルが参戦しました。

レースはほぼ横一線のスタートからサマーダイアリーとスアデラが先頭へ、差なくタイセイラナキラとコーリンベリーが続き、その後ろに2番人気のアピア、内側にキャンドルグラス。断然の1番人気に推されたキタサンミカヅキは更にその後ろを追走して3角へ。
スアデラとタイセイラナキラが馬体を併せて3~4角中間を過ぎると、キタサンミカヅキが追い上げを開始します。
8頭が横並びで4角を回り、スアデラが逃げ込みを計りますが馬場の真ん中からアピアが先頭を窺いますが、更に外からキタサンミカヅキが一気に交わしきり3馬身をつけて完勝。アフター5スター賞連覇となりました。

優勝はキタサンミカヅキ
 180829 アフター5スター賞-01
 ※画像をクリックすると大きくなります。

 第25回アフター5スター賞 結果

マルモリロイヤルは直線よく追い込んできましたが4着という結果でした。

4着:マルモリロイヤル
 180829 アフター5スター賞-02 180829 アフター5スター賞-03 180829 アフター5スター賞-04
 
 

やまなみ五湖「丹沢湖」杯

2018-08-25-Sat-08:10
開催5日目のメインレースには「やまなみ五湖「丹沢湖」杯」が行われました。
第7レース やまなみ五湖「相模湖」杯
第8レース やまなみ五湖「奥相模湖」杯
第9レース やまなみ五湖「津久井湖」杯
第11レース やまなみ五湖「宮ヶ瀬湖」杯
と他にもやまなみ五湖のPRレースが実施され、内馬場では宮ヶ瀬ダムのマスコットキャラクター「ミーヤくん」(左)と「あいちゃん」(右)の登場に併せて、やまなみ五湖の事がわかるパンフレットとエコバッグがプレゼントされました。
 180824 やまなみ五湖「丹沢湖」杯-01 180824 やまなみ五湖「丹沢湖」杯-02 180824 やまなみ五湖「丹沢湖」杯-03

レースは各馬互いに出方を伺っている一番外からヴィガーエッジがハナを主張。ドリームパッカード、ニシノキッカセキがその後ろにつけます。
3角を回るとドリームパッカード、ニシノキッカセキはヴィガーエッジに置かれ始めてしまい、代わりに2番手に上がってきたのはブレイブウォリアー。
4角を回り前を行く2頭の争いかと思われる中、外から襲いかかったのはツルマルキングオー、更に外からアルゴノートが急襲。最後はアルゴノートがまとめて交わしきった所がゴールでした。

優勝はアルゴノート
 180824 やまなみ五湖「丹沢湖」杯-04
 ※画像をクリックすると大きくなります。

 やまなみ五湖「丹沢湖」杯 結果

勝利ジョッキーは矢野貴之騎手
 180824 やまなみ五湖「丹沢湖」杯-05

矢野貴之騎手コメント
 【おめでとうございます】ありがとうございます。
 (アルゴノートは)跳びは良い馬なのですが、前回乗せて頂いた時にはちょっとリズムに乗せてあげられなかったので、その点に注意して騎乗しました。
 (道中のペースは)流れているように見えましたけれども、アルゴノートには丁度良いペースになってくれたと思います。
 (直線では)交わせそうな雰囲気でしたが、馬もちょっと生温い所があるのでそこだけ心配していたんですが、頑張ってくれました。
 今日は暑い中、ご来場頂きありがとうございます。皆さんがたくさんこうやって来てくれるので僕達もより頑張れると思っています。また来週も(大井開催が)ありますので応援よろしくお願いします。

プレゼンターは水源地域交流の里づくり推進協議会:小出静香事務局長様が務めました。
 180824 やまなみ五湖「丹沢湖」杯-06

また表彰式にも「ミーヤくん」と「あいちゃん」が参加してくれました。
 180824 やまなみ五湖「丹沢湖」杯-07

小出静香事務局長様によるPRコメント
 やまなみ五湖と申しますのは、神奈川県の水源であるダムによって出来ました5つの湖、相模湖・奥相模湖・津久井湖・丹沢湖・宮ヶ瀬湖の5つの湖の事を申します。
 このやまなみ五湖は大変美しい自然と楽しいレジャーがある素晴らしい所です。
 このレースの名前に付けております丹沢湖、こちらは秋には大変紅葉の美しい所で御座います。
 また県央地域にあります宮ヶ瀬湖には今年の4月にグラススライダーという人口芝のスロープでダイナミックに滑り下りるという施設もオープンしております。
 是非ご家族、お友達と御一緒においで頂ければと思います。

最後は恒例の記念撮影
 180824 やまなみ五湖「丹沢湖」杯-08

関係者のみなさま、おめでとうございます。

表彰式の後には、ミーヤくん、あいちゃん、カツマルくんの3ショット。
 180824 やまなみ五湖「丹沢湖」杯-09

神奈川県の水源である「やまなみ五湖」の詳細については こちら をご覧下さい。
 
 
RREVHOME NEXT