FC2ブログ

川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

櫻井光輔騎手が出場 高知・全日本新人王争覇戦の枠順確定

2019-01-18-Fri-15:57
1月22日(火)高知競馬場で行なわれる「全日本新人王争覇戦」に、川崎から櫻井光輔騎手が出場します。
川崎所属騎手としては昨年の中越琉世騎手に続いての出場となります。

櫻井光輔騎手は2018ヤングジョッキーズシリーズで総合優勝を飾り、通算48勝(1月17日現在)で見習い騎手卒業間近の成長株。

櫻井光輔騎手
 櫻井光輔騎手-01
 ※画像をクリックすると大きくなります。

レースは2レースによるポイント制で争われます。

◆全日本新人王争覇戦 第1戦

 櫻井光輔騎手は8枠11番エイシンスプリーム(牡5、西山裕貴厩舎)に騎乗予定 

 1月22日高知3R 全日本新人王争覇 第1戦 枠順

◆全日本新人王争覇戦 第2戦

櫻井光輔騎手は2枠2番アップルパンチ(牝5、西山裕貴厩舎)に騎乗予定 

 1月22日高知5R 全日本新人王争覇 第2戦 枠順

また櫻井光輔騎手は
 1R:イナロア
 9R:トラストティール
 12R:サクラプリマドンナ
にもエキストラ騎乗します。
 
 

京成杯に参戦したナイママは6着でした。(1月14日中山遠征分)

2019-01-15-Tue-08:00
1月14日のJRA中山競馬に遠征した、川崎所属馬の遠征結果は下記の通りです。

 中山・第59回京成杯(3歳、GIII) 芝2,000m

  ナイママ[牡3] 6着

 190114 京成杯-01 190114 京成杯-02
 190114 京成杯-03 190114 京成杯-04 190114 京成杯-05
 ※画像をクリックすると大きくなります。

河津裕昭調教師コメント
 「前走、前へ出していっている分、2コーナーまでハミを噛んでいたらしく、折り合うのに時間がかかっていたみたいでした。
 道中の位置取りについては「出たなりで」という指示でした。中段、馬混みの中に居ましたが、引っ掛かったので(騎手が)下げたみたいです。
 直線はジリジリ来てるけど、速い脚がないから。現時点ではこんな感じかと思います。良いときは早めに先段に取りついていますので、3コーナー捲りみたいな競馬の方がいいとは感じています。
 差す競馬になって、前走よりは力を出せたとは思います。ペースも遅い中で、あの位置取りだったし、レース的には悲観する内容ではないです。
 次走は共同通信杯に申し込もうと考えています。もう一度再チャレンジですね。」

柴田大知騎手コメント
 「今回はメンコをして、他の馬が行ってからゆっくりキャンターに入ったので、すごく落ち着いて競馬に挑めました。この間とは全く違ってリラックスして競馬に向かえたのでその点は良かったです。
 レースは前半一生懸命になっていましたね。前走ポジションを取りに行く競馬をしたので、それも多少影響あったかも知れません。2コーナーあたりまで少し力んでて、ハミが抜けるまで我慢していました。
 落ち着かせる為にポジションは下がってしまったんですが、後ろからの競馬の方が最後もう一脚使って頑張ってくれる感じなので良さそうです。
 4コーナーで先頭集団に並んでいく感じでいきたかったんですけど、思ったよりもスッと反応できなかったです。でも最後はしっかり脚を使ってくれています。
 前半もう少し早くハミが抜けるようになると後半いい脚が使えるようになってくると思いますし、スッと前に取りついていけない分、周りから囲まれてしまう所があるので、その辺りを実戦で少しずつ覚えていってもらいたいですね。
 少しづつ少しづつ改善して、また次のレースに今日の経験が生きてくればと思います。」
 
 

14日中山の京成杯に川崎からナイママが参戦します!

2019-01-13-Sun-11:00
1月14日のJRA中山競馬に、川崎所属馬が遠征予定です。

 1月14日 中山競馬11R 芝2,000m
 第59回京成杯(3歳、GIII)

 190110 ナイママ-01
 ※画像をクリックすると大きくなります。

 7枠10番 ナイママ[牡3] 河津裕昭厩舎 柴田大知騎手(JRA)

1月10日 調整の様子(小向練習馬場)
 190108 ナイママ-01 190108 ナイママ-02

1月10日 追切の様子(川崎競馬場)

 馬運車で競馬場へ到着。装鞍所での運動から馬場へ向かうまでリラックス。
 馬場に入ると目つきが変わり、自分のやるべき事を理解しているようでした。
 追い切りは馬なりに進められ、鬼沢厩務員が直線で合図を出すと力強い伸びを見せました。

 190110 ナイママ-02 190110 ナイママ-03 190110 ナイママ-04
 190110 ナイママ-05 190110 ナイママ-06

追切動画
 

河津裕昭調教師コメント
 190110 ナイママ-07

 「前走はレース前にテンションが上がりエキサイトしてしまったので、ポジション取りに苦労し自分の競馬ができませんでした。
 レースが終わって息もすぐ入ったくらいだから力を出し切れていませんでした。
 普段、厩舎ではおとなしく、リラックス出来ているし扱いやすい馬なので今度は落ち着いていてくれれば。
 最終追い切りは、(その前の追切から)中4日だったので5Fからサッと流ししました。
 動きも満足のいくもので、450kg前後で出走できると思います。
 体つきは変わりませんが、メンタル面とフットワーク(体の軸)が良くなったと思います。
 体のバランスが取れているし、足元も丈夫なので安心して見ていられます。
 今回もメンバーは揃っていますが、前回はまともに走ってなかったので、上手く溜めていければ最後は弾けてくれると思います。
 中間は思い通り、今回も良い調整ができました。状態が良いだけに良い勝負をしてもらいたいです。」

11月17日の東京スポーツ杯(GIII)では13着に敗れましたが、あれから2ヶ月。
体勢を整え直して再びの中央競馬の重賞参戦となります。
河津裕昭調教師は2014年のプレイアンドリアルに続く京成杯制覇を目指します!

 190110 ナイママ-08
 

櫻井光輔騎手 全日本新人王争覇に出場決定!

2018-12-12-Wed-08:00
2019年1月22日(火)に高知競馬場で行なわれる、「第33回全日本新人王争覇」。
JRA、地方競馬から選出された12名の騎手に騎手によって争われるこの競走に、川崎から櫻井光輔騎手が選出されました。

櫻井光輔騎手
 櫻井光輔騎手-01
 ※画像をクリックすると大きくなります。

 第33回 全日本新人王争覇 出場騎手 & 詳細 (高知競馬HP)

川崎所属騎手としては、昨年の中越琉世騎手に続いての出場となります。
騎手として一度しか出場することのできないこのレース。櫻井光輔騎手の活躍に期待します。

   
 
 

川崎所属馬&瀧川寿希也騎手の遠征結果(12月9日遠征分)

2018-12-10-Mon-08:00
12月9日のJRA中山競馬に遠征した、川崎所属馬の遠征結果は下記の通りです。

 中山・黒松賞(2歳500万下) ダート1,200m

  ヒダカジェンヌ[牝2] 出走取消


また、重賞カペラS(GIII)を含む8鞍にエキストラ騎乗した瀧川寿希也騎手の結果は

 1R:リゼ 11番人気4着
 181209 瀧川寿希也騎手-01_1 181209 瀧川寿希也騎手-01_2
 ※画像をクリックすると大きくなります。

 2R:ストラトフォード 8番人気4着
 181209 瀧川寿希也騎手-02_1

 3R:パワポケチャラット 10番人気3着
 181209 瀧川寿希也騎手-03_1 181209 瀧川寿希也騎手-03_2

 4R:シゲルサファイア 9番人気12着
 5R:ボーイズオブサマー 5番人気8着
 8R:サウンドジャンゴ 11番人気10着
 10R:セセリ 12番人気12着 常総S

 11R:ネロ 9番人気10着 カペラS(GIII)
 181209 瀧川寿希也騎手-11_1 181209 瀧川寿希也騎手-11_2

瀧川寿希也騎手コメント
 「良いチャンスを沢山もらえましたし、これからの経験になったと思います。芝のレースでも問題はなかったですが、切れ味勝負のレース等もあり地方競馬と馬の作りが違っていたので難しい部分もありました。中央の重賞は初めて騎乗しましたが、前回福島競馬場で騎乗したこともあり、思ったよりも緊張せずに臨むことができました。(騎手として)やることはやって、先生にもやり切ってくれたと言って頂けたのでその点は良かったです。また機会をもらえるジョッキーになって中央競馬に挑戦してみたいです。」

 
 
RREVHOME NEXT