FC2ブログ

川崎競馬倶楽部ブログ

川崎競馬の様々なシーンをお伝えします。

【2月11日に順延となりました】 瀧川寿希也騎手が2月9日に東京競馬場で騎乗

2019-02-08-Fri-10:14
瀧川寿希也騎手が2月9日に東京競馬場で騎乗
【2月9日の東京競馬は降雪のため、2月11日に順延となりました。
 瀧川寿希也騎手は2月11日改めて東京競馬へ参戦します。】


重賞のクイーンカップ(GIII)を含む 鞍に騎乗します。
 ※順延により1鞍騎乗が増えました。

瀧川寿希也騎手
 190209 瀧川寿希也騎手-01

 2R:6枠11番 ララファル
 3R:8枠15番 イサチルダイチ ※順延により騎乗増
 6R:3枠6番 サツキナデシコ
 9R:1枠1番 イサチルルンルン
 10R:8枠13番 デスティニーソング
 11Rクイーンカップ(GIII):5枠5番 アークヴィグラス
 12R:7枠14番 ケンデスティニー

昨年は福島競馬、中山競馬に参戦した瀧川寿希也騎手。
JRAではまだ3着(3回)が最高着順ですが、それぞれ4番人気、12番人気、10番人気と人気薄の馬を上位に持ってきています。
今回は大井競馬所属のアークヴィグラス号でクイーンカップ(GIII)に挑みます。

「芝適性は未知数ですが、勝負根性もあるし一生懸命走るタイプ。
切れ勝負より、積極的にいい位置を取っていきたい」と意気込みを語っていました。

雪で中止ならないことを祈ります。

 
 

大井・第1回雲取賞(SIII) ヒカリオーソ(岩本洋厩舎)が優勝!

2019-02-08-Fri-08:00
第1回雲取賞(SIII) 昨年までは準重賞でしたが、今年から重賞競走に格上げされました。
1着馬から3着馬には京浜盃への、また1着馬と2着馬には羽田盃への優先出走権が与えられます。
今年は16頭で争われ、川崎からはグラビテーション、ヒカリオーソ、アイオロスの3頭が参戦しました。

レースは逃げたヒカリオーソが直線に入りカジノフォンテンに並ばれるももうひと伸び。最後はミューチャリーの追撃を凌ぎきって平和賞に続く2つ目のタイトルを手にしました。
この結果、ヒカリオーソとミューチャリーが京浜盃ならびに羽田盃への、カジノフォンテンが京浜盃への優先出走権を獲得しました。

優勝はヒカリオーソ(岩本洋厩舎)
 190207 雲取賞-01 優勝 ヒカリオーソ
 ※画像をクリックすると大きくなります。

 第1回雲取賞 結果

口取り
 190207 雲取賞-02

表彰式
 190207 雲取賞-03

岩本洋調教師、甲斐勝也厩務員(調教師補佐代理)、小林宏彰厩務員、瀧川寿希也騎手
 190207 雲取賞-04 190207 雲取賞-05 190207 雲取賞-06 190207 雲取賞-07

瀧川寿希也騎手表彰式でのコメント
 【おめでとうございます】ありがとうございます。
 新年病気と怪我で良いスタートを切れなかったのですが、この馬(ヒカリオーソ)で雲取賞を勝てて、これからダービーという新たな夢が出来、今日は勝てて良い1日になりました。
 本当は(道中)先々の事を考え、行く馬もいて、初めての右回りでもあったので控えていく予定だったのですが、あまりにもスタートとダッシュが良かったのでこれで行かないのも消極的になってしまうなと思ったので思い切ってハナに行きました。
 (それでも)道中はずっと外にもたれっぱなしで、これは逃げて失敗したなと思ったのですけど、3~4コーナーでちょっと肩をポンと合図したら凄い手応えで、最後はずっと遊びっぱなしで人間が負けないようにずっと鼓舞して頑張ってもらいましたが、馬にとっては余裕のある勝ち方だったと思います。
 この馬(ヒカリオーソ)も最初(デビュー当時)はそこそこ走るなと思いましたが、ここまで凄い成長力で伸びてもらうと乗っている方も楽しいですし、ダービーに向けて夢が広がりました。
 ダービーはここ2年乗せて頂きましたが、ジョッキーであるからには勝ちたいレースなので、ダービーまでにこの馬(ヒカリオーソ)をもっと成長させて良いコンタクトを取って、本番で良い結果に繋がるようにこれからも頑張っていきたいと思います。
 この後の最終レースも今見たいに積極的なレースで締めくくれるよう頑張ります。これからも僕の乗る馬全て応援して頂けたら嬉しいです。またたくさん御来場頂き、競馬を楽しんでください。今日はありがとうございました。

関係者の皆様おめでとうございます。
 190207 雲取賞-08 190207 雲取賞-09

優勝:ヒカリオーソ
 190207 雲取賞-10 190207 雲取賞-11 190207 雲取賞-12

11着:グラビテーション
 190207 雲取賞-13 190207 雲取賞-14 190207 雲取賞-15

12着:アイオロス
 190207 雲取賞-16 190207 雲取賞-17 190207 雲取賞-18
 
 

大井・第63回金盃(SII) サウンドトゥルーが横綱相撲で優勝

2019-02-07-Thu-08:00
第63回金盃。
1着・2着馬にはダイオライト記念への優先出走権が与えられます。
今年は16頭で争われ、川崎からはガヤルドが参戦しました。

レースは逃げるシュテルングランツをサウンドトゥルーが横綱相撲で差し切り、南関東転入後の初重賞制覇となりました。
またこの2頭がダイオライト記念への優先出走権を獲得しました。

優勝はサウンドトゥルー
 190206 金盃-01 優勝 サウンドトゥルー
 ※画像をクリックすると大きくなります。

 第63回金盃 結果

ガヤルドは10着という結果でした。

10着:ガヤルド
 190206 金盃-02 190206 金盃-03 190206 金盃-04
 
 

第12回開催 イベントまとめ

2019-02-02-Sat-08:30
平成30年度第12回開催は冷たい風が吹く中、熱いレースと共に様々なイベントが行われました。

◆稲村亜美スペシャルトークショー

 開催3日目の1月30日7R後と9R後にはウィナーズサークルにて、稲村亜美スペシャルトークショーが行われました。
 ゲストは元サッカー日本代表の永島昭浩さん。川崎記念の予想披露などをして頂きました。

 トークショーの様子
  190130 稲村亜美スペシャルトークショー-01

 稲村亜美さん、永島昭浩さん、MCを務められた矢野吉彦さん
  190130 稲村亜美スペシャルトークショー-02 190130 稲村亜美スペシャルトークショー-03 190130 稲村亜美スペシャルトークショー-04

 またこのトークショーは川崎競馬LINE@お友達登録者限定で普段入ることができないウィナーズサークル内特別席(赤□印の所)に各回10名様ずつが招待され、稲村亜美さんの直筆サインもプレゼントされました。

 川崎競馬LINE@お友達登録抽選会場の様子
  190130 稲村亜美スペシャルトークショー-05

 ウィナーズサークル内特別席(奥側5名様、手前にも5名様の席有り)
  190130 稲村亜美スペシャルトークショー-06

◆佐々木竹見トークショー

 開催2日目に行われた「佐々木竹見トークショー」については 「第17回佐々木竹見カップ当日 騎手紹介式&トークショーが行われました。」の記事 をご覧下さい。

◆おみくじ馬券販売

 開催3日目の1月30日、2号スタンド1階特設会場にて数量限定のおみくじ馬券をバレンタインをイメージする衣装を着こなしたおみくじ馬券小町&執事が販売しました。
 大吉を引かれたお客様にはカツマルくん入りステンレスボトルがプレゼントされました。

 おみくじ馬券小町:有馬綾香さん(左)、aymさん(右)(男性は執事の三田佑亮さん)
  190130 おみくじ馬券販売-01 190130 おみくじ馬券販売-02

 おみくじ馬券発売会場に向かう時間まで、競馬の迫力を満喫して頂きました。
  190130 おみくじ馬券販売-02

 おみくじ馬券発売の様子
  190130 おみくじ馬券販売-03 190130 おみくじ馬券販売-04

◆川崎記念場内装飾

 開催期間中、川崎競馬で最も格式の高い重賞レースである川崎記念開催を記念して、川崎競馬場内が金色に装飾されました。
  190128 川崎記念場内装飾-01 190128 川崎記念場内装飾-02 190128 川崎記念場内装飾-03
  190128 川崎記念場内装飾-04 190128 川崎記念場内装飾-05 190128 川崎記念場内装飾-06

◆初心者競馬教室&ビギナーズカウンター

 開催期間中の毎日、1号スタンドケンタッキーラウンジにて、初めて競馬場に来られた方や競馬経験の浅い方、また競馬をより深く勉強したい方を対象とした初心者競馬教室が行われました。
 また2号スタンドカツマルくんホールには、初めて競馬場に来られた方やまだ競馬経験の浅い方を対象に競馬や馬券購入方法に関する質問を受け付るビギナーズカウンターが設置されました。

 初心者競馬教室の様子
  190130 初心者競馬教室-01 190130 初心者競馬教室-02

 講師が説明している間でも、補助スタッフが個別の質問に答えてくれます。
  190130 初心者競馬教室-03

 ビギナーズカウンターの様子
  190130 ビギナーズカウンター-01

◆カツマルくんポイント大抽選会

 開催3日目の1月30日、2号スタンド1階特設会場では、川崎記念当日恒例となったカツマルくんポイント大抽選会が行われました。
 今年は、旅行ギフトや有名テーマパークペアチケットなど空くじ無しの抽選会でした。
  190130 カツマルくんポイント大抽選会-01 190130 カツマルくんポイント大抽選会-02

 競馬キャスターの浅野靖典さんも抽選会に挑戦。結果は残念ながら全て赤い玉でした。
  190130 カツマルくんポイント大抽選会-03 190130 カツマルくんポイント大抽選会-04

◆SPAT4プレミアムポイント抽選会

 開催3日目の1月30日、ロジータホールにて、SPAT4プレミアムポイント抽選会が行われました。
  190130 SPAT4プレミアムポイント抽選会-01

◆引退馬協会特設ブース

 開催3日目の1月30日、2号スタンド2階カツマルくんホールにて、引退馬の現状と引退馬の余生を支える里親制度の啓発を目的として、引退馬協会主催の「引退馬たちのパネル展示」が行われました。
 引退馬協会の活動紹介やパンフレット配布、カレンダーやオリジナルグッズの販売も行われました。
  190130 引退馬協会特設ブース-01 190130 引退馬協会特設ブース-02 190130 引退馬協会特設ブース-03

◆企業組合八幡平地熱活用プロジェクト特設ブース

 開催3日目の1月30日、第2入場門特設ブースにて、八幡平市の地熱を活用した安心・安全・おいしい農作物のPRや販売が行われました。
 今回は、赤菊芋・菜の花や前回好評だった野菜ドライチップも販売されました。
  190130 八幡平地熱活用プロジェクト PRブース-01 190130 八幡平地熱活用プロジェクト PRブース-02 190130 八幡平地熱活用プロジェクト PRブース-03

◆うま雑貨みぷらす

 開催3日目から5日目の3日間、1号スタンド1階スパーキングルーム内にて、うま雑貨みぷらすが開店しました。
 川崎記念出走馬記念缶バッジのほか、馬モチーフのハンドメイドグッズ、川崎騎手勝負服マスキングテープなどが販売されました。
  190130 うま雑貨みぷらす-01

◆マシェバラ競馬大会

 マシェバラ競馬予想大会の様子は こちら をご覧ください。


次回の川崎競馬は
2月25日(月)~3月1日(金)5日間の昼間開催。
2月27日(水)は、交流重賞:エンプレス杯(JpnII)が行われます。
予定されているイベント(速報版)は こちら をご覧下さい。
 
 

馬事畜産振興協議会杯 ファーストスキップが優勝

2019-02-02-Sat-08:20
開催5日目の11レースには「馬事畜産振興協議会杯」が行われました。

レースは逃げるファージンゲールの外をびったり併走したファーストスキップが直線で追い出すと、懸命に追いすがるアルゴノートを寄せつけず、そのまま優勝しました。

優勝はファーストスキップ
 190201 馬事畜産振興協議会杯-01
 ※画像をクリックすると大きくなります。

 馬事畜産振興協議会杯 結果

勝利ジョッキーは森泰斗騎手
 190201 馬事畜産振興協議会杯-02

森泰斗騎手コメント
 【おめでとうございます】ありがとうございます。
 (2番手から堂々とした)王道の競馬でした。(ファーストスキップは)一戦ごとに力をつけてきて、さすが小久保厩舎と言いますか一戦ごとに成長を感じます。
 覚えなければいけない課題はありますけど、これからも頑張れる馬だと思います。
 【差し支えなければその課題を1つ教えて頂きたいのですが】いやダメです、それは(笑)
 (明け4歳で)この世代の馬は強いと言われているので、この馬も追いついていける物は持っていると思います。
 今日は御来場頂きありがとうございました。人気になっていたのでメインレースを勝ててホッとしています。これからもよろしくお願い致します。

プレゼンターは馬事畜産振興協議会会長:姫田尚様が務めました。
 190201 馬事畜産振興協議会杯-03

最後は恒例の記念撮影
 190201 馬事畜産振興協議会杯-04

関係者のみなさま、おめでとうございます。

馬事畜産振興協議会の詳細については 中央畜産会のホームページ をご覧下さい。
 
 
RREVHOME NEXT